徳島県火薬類保安協会

火薬類危害予防の標語 ( 令和元年度 )

★ 施錠よし!   指さし呼称で   盗難防止               ★ 手を出す前に思い出せ   火薬の威力と危険性

煙火保安教育講習会の開催 について

 次の日程で煙火保安教育講習会を開催いたします。
 お申し込み頂いた方は、時間に遅れないようにしてください。

 

講  習  名

開催年月日

時    間

会    場

備  考

会場案内図
煙火保安教育講習会

12月12日(木)

13:00~15:00

小松島市 ミリカホール
    多目的ホール

打揚従事者対象 ダウンロードボタン

15:00~17:00

小松島市 ミリカホール
    多目的ホール

製造従事者対象

 

※ 製造従事者対象の講習会をリハーサル室を予定していましたが、都合により多目的ホールに変更いたします。

徳島の夜空を彩る「にし阿波の花火~全国花火師競技大会~」開催される

にし阿波の花火

 10月5日(土)、三好市三野町の健康防災公園(四国三郎の郷周辺)において「にし阿波の花火~全国花火師競技大会~」が初めて開催されました。

 徳島県は四国の花火発祥の地と伝えられ、西日本有数の花火の生産県ですが、これまでこうした競技大会は開かれていませんでした。
 この花火大会は、日本青年会議所(JC)四国地区徳島ブロック協議会などが実行委員会を立ち上げ、県西部の観光の目玉として企画したものです。
 県内だけでなく、四国の他県や、遠くは関西から、約5万人が訪れ、約2万発の花火を堪能しました。
 当協会会員の煙火製造業者2業者(㈲岸火工品製造所、㈲市山煙火商会、)、伝統のある吹筒花火保存会(NPO法人赤松煙火保存会)に加え、東日本6都県から6業者が技を競いました。そして、観客が花火を鑑賞しながら採点する新しい試みなども行われました。
 単発で打ち上げられた「大玉」やメッセージ花火、音楽に合わせて連続して打ち上げれた「スターマイン」など、そして、最後のフィナーレにはベートーベンの「第九」に合わせ約5000発が連続して打ち上げられました。観客からは「とても素晴らしかった」「感動した」「来年もまた来たい」などの声が聞かれました。

改元に伴う取扱いについて

 本年5月1日、元号が平成から令和に改元されました。
 つきましては、既に発行されている手帳(保安手帳・従事者手帳)をお持ちの方は、手帳に記載されている「次回受講期限日」について、次のとおり新元号の応当年月日に読み替えてください。
 なお、元号の変更に伴う各種申請書等の新様式については、このホームページ(会員専用ページ)にアップしてありますので、必要な方はダウンロードして使用してください

 

手帳に記載の「次回受講期限日」 読み替える「次回受講期限日」 備       考
平成31年12月31日 令和元年12月31日
平成32年12月31日 令和2年12月31日

火薬類による災害の防止について 【 注意喚起 】

 全国の火薬類による事故の発生件数は、平成25年は79件、平成26年は77件、平成27年は61件、平成28年は66件、平成29年は58件と減少傾向にあります。
 また、事故発生件数の減少に伴い、死傷者数も年々減少していいますが、死亡・重傷者数は概ね5名前後で推移しています。
 事故内容としては、産業火薬類は発破に伴う事故、煙火は花火大会における落下物等による負傷の事故が例年発生していることが主な特徴です。
 特に、平成29年は、8年ぶりに死亡事故(1名:発破作業における飛石)が発生、さらに、平成30年にも死亡事故(2名:煙火製造中の爆発)や行方不明者(1名:火薬を積んだトラックが爆発)を伴う事故などが発生しています。
 その原因としては、慣れや油断等によるルール軽視や慎重さの欠如、作業手順の徹底や再確認が十分でなかったことなどが考えられます。
 つきましては、慣れや油断等によるルール軽視や慎重さの欠如による死傷者を出さないために、次の事項を重点的に実施するようお願いいたします。

 

 ①関係法令、規程等の周知及び遵守の徹底
 ②火薬類の適正な管理
 ③過去事故事例の提示等による保安意識の向上(些細なミスの排除)
 ④危害予防規程、各現場における作業手順、安全対策等の再確認
 ⑤製造・消費・廃棄等の作業開始前における再確認の徹底
 ⑥新たに想定されるリスクの洗い出しや、その対策の必要性(特に、これまで事故が発生していない定例
     作業等における再確認プロセスの構築)等についての検討
 ⑦取り扱う火薬類及び現場の特性等に応じた作業手順や安全対策等の策定、整備等、リスク管理の徹底

 

  ■ 徳島県からの通知文書 H30.07.18 [ 火薬類の管理の徹底について (PDF) ]

 

  ■ 徳島県からの通知文書 H30.07.19 [ 煙火製造中の事故の再発防止について (PDF) ]

 

  ■ 徳島県からの通知文書 H30.11.15 [ 火薬類管理の徹底について (PDF) ]